Note

v4.1系まで【全般】で行っていたSSLの設定は、【セキュリティ設定】に移動しています。

注文手続き時にSSLを使用チェックすることでお客様が購入手続する際にSSL通信が使用されます。
管理画面においてSSLを使用管理画面にアクセスすると、自動的にSSL通信を利用します。
認証 / 会員情報 / 注文確認 ページにおいてSSLを使用チェックすることでお客様がログインや注文確認する際にSSL通信が使用されます。
SSL使用ページにアクセスした後はHTTPS接続を維持一度SSL通信を利用したページ(購入手続など)に遷移すると、以降はSSL通信が維持されます。
管理者用パスワードの最小文字数管理者用パスワードの最小文字数を設定します。
数字で指定
管理者用パスワードには文字と数字の双方を含める管理者用パスワードをアルファベットと数字の両方が含むようにチェックを行います。
初回ログイン時に管理者用パスワードの変更を必須とする管理者が初回ログインしたときにパスワードの変更を求めます。
管理者用パスワードの有効日数 (0 – 無期限)管理者パスワードの有効期限を設定します。
(0 – 無期限)
パスワード変更依頼メール送信用クロンスクリプトへのアクセスキー使用例:

http://www.company.com/admin.php?dispatch=profiles.password_reminder&cron_password=key_value:

利用者にCookieの使用について通知するCookieの使用について通知を行います。
Note

セキュリティ設定は個別のショップ毎に設定することは出来ません。